HOME » 評判のクレジットカード一覧を紹介

評判のクレジットカード一覧を紹介

話題のクレジットカードの評判をチェック!

クレジットカード会社の特徴やその会社のカードを使うメリット、口コミ評判などを一覧でまとめました。クレジットカードを選ぶ際には、そのクレジットカードに「何を求めるか」ということをあらかじめ決めておくことが大切です。

例えば、そのカードにステータスを求める、ポイントが貯まりやすいカードを求める、年会費は無料がいい、ライフスタイルにピッタリなものを選びたい…など、求めるものは人それぞれでしょう。

ここでは、求めるタイプを5つにわけてクレジットカード会社を紹介します。これからカードを作りたいという方は、会社選びの参考にぜひ活用していただけますと幸いです。

ステータス性を重視する

クレジットの意味は「信用」です。そのカードを持っているだけで、あなた自身が「信用のある人」だと認められる。年会費がかかっても、セレブな特典サービスが無料で受けられる。そんなステータスの高いクレジットカード会社です。

アメリカン・エキスプレス
ステータスの高さは誰もが認めるクレジットカード。ゴールド・プラチナ・ブラックカードといった、クレジットカードに格付け(ランク)を世界で初めて定めたクレジットカード会社です。最近では、審査基準が下がり身近なカードになりました。
もっと詳しく見る
ダイナース
クレジットカードを世界で最初に発明したのが、ダイナースクラブです。27歳以上、収入500万円以上、支払遅延が過去にないなど、加入するにはそれなりの条件が必要。クリアしたものだけが受けられるハイグレードな特典サービスが待っています。
もっと詳しく見る

ライフスタイルから選ぶ

クレジットカード会社には、あらゆるユーザーのライフスタイルに適合するよう、さまざまなカードを発行しています。旅行好きの人、コンサートによく行く人、ファッションが好きな人…そうした人たちにオススメしたいクレジットカードです。

JCBカード
日本で唯一の国際ブランドであり、クレジットカード会社でもあるJCB。日本はもちろん国際的にも広く認知されており、加盟店が多いことも特徴です。特に最近は、チケット先行発売などエンターテイメント関連に強いカードとして評判があります。
もっと詳しく見る
三井住友VISA
クレジットブランドのトップクラスであるVISAカードを、日本で初めて紹介した会社。ショッピング補償が充実しているほか、最近ではネットショップ利用でポイント還元がアップするなど、多彩なサービスを提供しています。
もっと詳しく見る
三井住友マスターカード
三井住友カードのもうひとつのブランド。いずれにしても、世界で通用するクレジットカードです。旅行先での紛失や盗難、ショッピング補償なども充実。また、マイルなどポイント移行も簡単だと評判があります。
もっと詳しく見る
オリコカード
クレジット利用者の目的やニーズに合わせて、豊富なラインアップをそろえているオリコカード。iDやQUICPayといった電子マネーを、業界で初めてクレジットカードに付加した先駆的なクレジットカード会社で、使いやすさが魅力です。
もっと詳しく見る
ジャックスカード
日本で初めてキャッシュバックサービスを採用したクレジットカード会社。カードのラインアップが豊富で、実に80種類以上を取り揃えています。それぞれのライフスタイルに適した特典や補償を提供してくれる、北海道生まれのクレジットカードです。
もっと詳しく見る
「ビュー・スイカ」カード
いつも使っている定期や電子マネーSuicaと一体となった、JR東日本が発行するクレジットカードです。チャージするだけでポイントが3倍になるなど、還元率の高さも注目。貯まったポイントはSuicaに還元される点も、とても便利でしょう。
もっと詳しく見る
エポスカード
丸井グループが提供するクレジットカード。割引サービスなど優遇サービスが充実しており、「マルイ」はもちろん、カラオケや居酒屋、レストランなど特典が受けられる店舗は全国に7,000店。主に若い方向けのお店が多いようです。
もっと詳しく見る
dカード
docomoのポイントサービスがクレジットカードに。携帯電話の利用料金でもポイントがつくほか、ネットショップなど現在加盟店が増えています。電子マネー「iD」機能も搭載。携帯料金に還元できる点も魅力でしょう。
もっと詳しく見る

マイルを貯めたい

旅行好きの方であれば、マイルが貯まるクレジットカードは必須アイテムでしょう。貯まったマイルを使ってタダで国内外を旅する。優待&割引サービスが充実しているほか、旅行傷害保険も高い補償が受けられる点も魅力のひとつです。

JALカード
日本航空(JAL)のマイレージバンク。移行手数料が不要で、ショッピングのポイントも自動的にマイルへ変更して加算されます。ボーナスマイルが充実しているほか、空港ラウンジや土産店で優遇特典があることも魅力です。
もっと詳しく見る
ANAカード
全日空(ANA)のマイレージバンク。移行手数料がかかりますが、それを利用した裏技でマイル有効期限を5年以上に延ばす(通常は3年)ことも可能です。カードの種類も豊富で、SuicaやEdyなど電子マネーへ移行できるカードもあります。
もっと詳しく見る

ポイントが貯まりやすい

クレジットカードを作る目的は、「ポイントを貯めること」という方へ。還元率1%など当たり前。2倍3倍になるボーナスポイントがもらえるカードも増えています。ショッピングがもっと安くに、もっと楽しめるクレジットカードをご紹介します。

Amazonクレジットカード
Amazonで買い物をすれば、一般カードなら還元率は1.5%、ゴールドカードなら2.5%還元。ポイントの有効期間は、事実上無制限など、Amazonユーザーであれば、どんどんポイントが貯まるクレジットカードです。もちろん、ブランド加盟店でも使えます。
もっと詳しく見る
ライフカード
学生でも持ちやすく、庶民的なクレジットカードの代表格。誕生日月には、利用額に対して最大5倍ものポイント還元サービスがあるほか、ポイント有効期限が5年もあるため、計画的に利用すればポイントが効率的に貯まります。
もっと詳しく見る
Orico Card THE POINT
業界でもポイント還元率が最大級といわれる、オリコカードの人気カード。年会費無料の一般カードの場合、入会後6カ月は還元率2%、ネットショップ「オリコモール」を経由したお買い物なら還元率は最大3%に。紛失・盗難補償も魅力です。
もっと詳しく見る
三井住友VISAデビュープラスカード
主に大学生を対象とした、18歳から25歳まで限定のクレジットカードです。一般向けの三井住友VISAカードの2倍ポイントが貯まるほか、入会後3カ月間はポイントが5倍に。また、三井住友カードiDへ移行する場合は、還元率は1%になります。
もっと詳しく見る

年会費無料(または安い)

年会費はできるだけかけたくない。できれば永年無料がいいという方に向けたカードが増えています。最近では、年に1度でもカードを使えば翌年の年会費が無料になるというシステムを採用するクレジットカード会社も多くなっているようです。

VIASOカード
年会費無料。しかも、大手信販会社の三菱UFJニコスが発行する信頼感も魅力のVIASOカード。貯まったポイントは現金でキャッシュバックされるというユニークなシステムも、利用者に評判のよう。とりわけネットショップユーザーに人気です。
もっと詳しく見る
YJカード
ヤフージャパンが発行するクレジットカード。Yahoo!ショッピングの利用はもちろん、Tポイントが使えるお店でもポイントを貯められます。注目は補償体制。ヤフオク!で購入した中古品の買い物にも、修理や盗難に対して補償金が支払われます(別途利用料が必要)。
もっと詳しく見る
イオンカード
イオン系列のお店でお買い物をする方なら持っておきたい1枚。「お客さま感謝デー」には提示するだけで5%割引、WAONポイントへの移行など主婦や学生の強い味方になるでしょう。ゴールドカードも年会費無料という点も特徴です。
もっと詳しく見る
楽天カード
テレビCMでもおなじみ、ネットショップ大手の楽天が発行するクレジットカードです。楽天ユーザーならポイントがどんどん貯まりますし、マイルへの移行も楽天カードはお得に。海外旅行傷害保険が自動付帯という点も魅力です。
もっと詳しく見る
セゾンカード
永久不滅ポイントでおなじみセゾンカード。西友やサニーなどのスーパー、三井不動産が運営するららぽーとなどのショッピングモールで使える多彩な特典も魅力。また、「永久不滅.com」というネットショップ経由のお買い物でポイントは最大30倍に。
もっと詳しく見る
P-one Wiz
ファミリーマートの子会社ポケットカードが発行するクレジットカードです。月々の支払額から自動的に1%割引するというユニークなサービスが好評。レンタカーの利用代金やパッケージツアー代金などの旅行関係の割引サービスも充実しています。
もっと詳しく見る
どちらが魅力的?ゴールドとクレカの違いをシーン別に徹底比較!