HOME » 評判のクレジットカード一覧を紹介 » 楽天カード

楽天カード

RAKUTEN CARD
楽天市場ユーザー必須アイテム「楽天カード」

楽天市場ユーザー必須アイテム
「楽天カード」の特徴

楽天カードは、ネットショップなどで知られる楽天のクレジットカードです。楽天カードマンのCMでおなじみですよね。楽天市場のヘビーユーザーなら必須アイテムですが、楽天市場以外でも多くの加盟店で利用可能です。

意外かもしれませんが、海外旅行傷害保険が自動付帯という点も楽天カードのポイント。年会費無料の一般カードで最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付いており、海外旅行の多い人にとっては魅力でしょう(なお、国内旅行傷害保険は楽天プレミアムカードのみ付帯です)。

楽天カードのメリット

楽天ユーザーはポイントが貯まりやすい

楽天市場や加盟店で利用すれば、ポイントがどんどん貯まります。楽天カードの還元率は通常1%(100円につき1ポイント)ですが、楽天市場でのショッピングならポイントは4倍に(楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードなら5倍に)。

また、年に何度か開催されるセール期間だと、最大10倍になるお店もあります。さらに、ネットショップ以外でも、楽天ダイニングに加盟しているお店(庄屋、はなの舞、カラオケうたうんだ村など)で利用するとポイントが2倍に、またガソリンスタンドやエステ店などの一部加盟店ではポイントが最大3倍になります。

マイルへの移行も可能

貯まったポイントは、楽天市場や楽天トラベルなど楽天関係のサービスで利用できます。このほかにも、ANAのマイルへ交換することも可能です。2楽天スーパーポイント=1マイルの換算ですから、100円で1マイルとなりANAカードと同じです。

だったら、ANAカードでいいのでは?と思われた方へ。楽天カードの有効期限は最後に利用した月から1年間で、使い続ければ無期限のようなものです。マイル有効期限が3年と決まっているANAカードと比べれば、使い勝手がよいのではないでしょうか。

プライオリティパスが安い

楽天プレミアムカード(年会費:10,000円)に入会すると、プライオリティパスが付いてきます。他のクレジットカードと比べると、たった10,000円でプライオリティパスが発行してもらえるところは、おそらく皆無でしょう。

もちろん、サービスは充実。世界30都市のサポートデスクで現地案内やトラブル対応などしてくれますし、帰国時に手荷物を自宅まで無料配達してくれるサービスも付いています。

楽天カードのラインナップ(一部)

楽天カード(一般カード) 楽天カード(一般カード)
年会費 無料
楽天市場でのお買い物は、ポイントが4倍に。海外旅行傷害保険付きで最高2,000万円まで補償されます。
楽天PINKカード 楽天PINKカード
年会費 無料
女性限定カード。女性特定疾病の保険が付くなど、ライフスタイルに合わせてサービス内容や補償がカスタマイズできます。
楽天ゴールドカード 楽天ゴールドカード
年会費 2,160円
楽天市場でのお買い物は、ポイントが5倍になるほか、国内空港のラウンジが無料で利用可能です。利用可能額は最高200万円。
楽天プレミアムカード 楽天プレミアムカード
年会費 10,800円
国内・海外旅行傷害保険付きで、最高5,000万円補償。プライオリティパスも無料で登録できます。利用可能額最高300万円。

楽天カードの口コミ評判をチェック!

楽天市場のユーザーはもちろんですが、居酒屋などでもポイントがたくさん貯まるのはありがたいです!ただ、デザインがいまいちですけど…。

サブカードとして利用しています。楽天のキャンペーンとかも結構あるので、ポイントは貯めやすいですね。ゴールドやプレミアムでも年会費以上の恩恵はあると感じます。

海外旅行によく行くので、プライオリティパスが手軽に使える楽天カードに入会しました。楽天カードは旅行保険が自動付帯となっていますが、他のゴールドカードに比べると少し劣るので、メインで使っているカードと使い分けていきたいと思います。

注目度が高いおすすめゴールドカード3選